車の維持費節約

レンタカー・カーシェアを上手に使い分けましょう
レンタカー、カーシェアリングともによく利用しています。最近はいずれも低料金で気軽に借りられる様になっていますが、その特性をよく理解した上で利用しないと、思わぬ損をしてしまいます。 基本的にレンタカーは12時間、24時間などの比較的長い時間設定で借りることが多く、ガソリン代は返却時に実費で満タンにする必要があります。保険料も多くの場合はレンタル料に含まれていますが、免責なしの場合は追加料金を支払う場合が多いようです。最近はガソリンスタンド等で比較的古い車を安価に貸してくれるサービスもあるので要チェックです。 一方、カーシェアリングは一般的に10分、15分という短い単位で借りることができ、多くの場合利用料金にはガソリン代も含まれています。会員登録が必須で、月額会費もかかりますが、月額会費も無料利用分として使うことができる場合が多いようです。買い物などの短時間の利用に向き、長距離の場合はレンタカーの方より割高なことが多いですが、「○時間パック」などをうまく活用することで、経済的に利用することができます。

カーシェアおすすめランキング